10月13日(日)木の話、森の話〜家具のふるさと 森の木が家具になるまで〜

世界の森林破壊に関心を持っている人は多くいるのに、自宅の家具の原料となる木材がどこからやってきたのかに関心がある人は多くありません。
中川町と工房宮地は、家具における明確な産地表示の仕組みを確立しました。その取組みや仕組みをご紹介するとともに、節や曲がりのある木はなぜ使いにくいのか?木材に関わっているとよく聞く「柾目」や「板目」とはなんなのか?欠点のある木を使いこなすにはどのような工夫や視点が必要なのか?中川町で産出されたオニグルミだけで家具を製作する、東川町在住の家具職人 宮地鎮雄さんに家具づくりの実際をお聞きします。

■2019.10.13(日) 14:00~16:00
紀伊國屋書店札幌本店 1F インナーガーデン

■ミニトーク〜テーマ 「森の木が家具になるまで」
工房 宮地  代表 宮地鎮雄 氏 
中川町総務課企画財政室 主査 髙橋直樹氏

2019.9.28(土)〜29(日) 森のギャラリー

今年のテーマは『森に生ける』森の中を彩るように作られた作品や花を生けるための器の展示など。
森を華やかに彩る作品に出会えます。

 

各種お問合せ、お申し込みは森のギャラリー特設サイトから!
↓↓↓
https://nakagawanomori.info/kanko/galleryinforest/

 

– 開催概要 –

①森のマーケット
2019.9.28(土) 10:00〜16:00
2019.9.29(日) 10:00〜15:00

場所 北大中川研究林詰所周辺森林
(中川町字中川256)
入場無料

 

②森のクラフト
2019.9.28(土) 10:00〜16:00
2019.9.29(日) 10:00〜15:00

場所 北大中川研究林詰所周辺森林
(中川町字中川256)
入場無料

今年のテーマは『森に生ける』
森の中を彩るように作られた作品や花を生けるための器の展示など。
森を華やかに彩る作品に出会えます。

 

③森のさんぽと薪のごちそう
2019.9.29(日) 10:00〜14:00
(9:30 道の駅なかがわ集合)

中川町字豊里町有林
(中川町字中川豊里5)
事前申込
先着30名

※大人1名2000円、中学生1000円、小学生以下無料
※完全予約制です。詳しくはHPをご覧のうえ、9月10日までにHP内申込フォームよりお申し込みください。
※お申し込みはこちらから

 

④森の生け込みライブ
2019.9.28(土) 10:30〜, 14:30~

場所 北大中川研究林詰所周辺森林
(森のクラフト会場奥の広場)
入場無料

※予約不要ですが、限られた会場スペースでの見学となりますので、お早目のご来場をおすすめいたします。
※状況によっては、入場制限させていただく場合がございます、どうかご理解のほどよろしくお願いいたします。

2019年8月21日(水)~24日(土) 特別開催「クラシェ × 北海道のまち」2019

今回のクラシェのテーマは、まるごと“まち”。

北海道の市町村限定のコラボ企画で、前半は長沼町、後半は中川町をお迎えして開催します。
それぞれのまちの、楽しいコトや美味しいモノなどが集まります。

 

期 間:中川町ブース 8月23日(金)、24日(土)

時 間:10時30分~18時30分

会 場:札幌駅前通地下歩行空間(チ・カ・ホ)出口7と9の間

主 催:札幌駅前通まちづくり株式会社/株式会社ノーザンクロス

後 援:札幌市

フライヤー:PDF

 

 

● 中川町移住相談ブース
中川町の森・食・暮らしのPR/移住相談

● 森と手と
木のアクセサリー/根曲がり竹かご/山ぶどうのブローチ ほか

● 夢創窯
コーヒーカップ/平皿 ほか

● Teppei Yamazaki
鹿角のホイッスル・ペンダント ほか

● 中川町 × Northern style スロウ

● 中川町 × SOTOIKU

● 中川町 × webkoko

● 中川町 × クドウテツト